202102|アドリブ月誌

TOYO LIVING
タイトル

CP+のトップ

ニコンのオンラインステージのトップ

CP+2021のホームページのトップです。
ここから登録して中に入ってください。
2月25日(木)の朝9:45から
オープニングイベントがスタートします。
ニコンのオンラインステージのトップです。
私の出番は2月27日(土)13:00からです。
CP+2021が目前です!                    21/2/19
こんにちは、阿部秀之です。
早いもので2月も後半です。
2021年は実にいろいろなことがありますね。新型コロナ、オリンピック、不祥事続きの政治、景気は良くないのに平均株価は3万円を回復した経済など。ニュースは尽きません。

そしてやってきたのが地震です。
ちょうど1週間前の13日午後11時7分ごろの福島県や宮城県で震度6強を観測しました。
2011年3月に起きた東日本大震災の余震とみられています。
東北の太平洋沖を震源とする最大震度6強の地震は2011年4月7日以来で約10年ぶりだそうです。
災害は本当に忘れた頃にやってきますね。
津波こそ起きませんでしたが、かなりの被害があったようです。真冬のさなかに大変です。
被害に遭われた方にお見舞いを申し上げると共に少しでも早い復興を願います。

さて、2月といえばCP+です。
今年は初のリモート開催になりました。
参加型イベントのリモート開催とはどうなっているのでしょうか。
まずは検索サイトで「CP+2021」と打ち込みます。
CP+のホームページが表示されたら、無料の入場登録をしてログインします。
中に入るとCP+公式チャンネル、出展者特設サイト一覧、各出展者セミナー一覧などに分かれています。各社のブースを回ったり、セミナーを聞いたりすることができます。
この原稿を書いている2月18日時点では、セミナーの内容などを公開しているメーカーはまだ数社です。来週月曜には出揃うでしょう。
見たいセミナーのスケジュールをチェックしておきましょう。

東洋リビングですが、今年はCP+に出展しません。
初のリモート開催とあって出展しているのは、カメラやレンズなど撮影に関するメーカーが多いです。東洋リビングはCP+には出展しませんが、4月には新しいカタログも完成しますのでご期待ください。

さて、私には2つの出番があります。
まずはCP+2021のオープニング。
2月25日(木)の朝9:45〜10:15です。
CP+のホームページで今年のお勧めカメラを紹介します。
ほかに赤城耕一さん、水咲奈々さんが出演します。
カメラグランプリの紹介、「あなたが選ぶベストカメラ賞」の案内もあります。

https://www.cpplus.jp/

もう1つはニコンのオンラインステージです。
2月27日(土)13:00 〜13:50 ライブ配信のトップバッターを担当します。
タイトルは− Zの世界LIVE配信 −
「ニッコール Zで実現! Fではできなかったこと」です。
製品の紹介だけでなく、コロナの今だから撮ることの意味についてもお伝えしたいと思います。ぜひご覧ください。

https://www.nikon-image.com/event/cpplus2021/

CP+が終わるといよいよ3月。
春ですね。桜の開花が待ち遠しいです。
新型コロナが激減して笑顔で会えることを期待しています。
それでは!
     ※ 本ブログの画像転載、文章の転載を固くお断りいたします。

PageTop